応急手当普及員講習

応急手当普及員講習会

 この講習会は、地域や事業所での応急手当の指導をする応急手当普及員の養成講習会です。突然のけがや病気から命を救うためには、現場に居合わせた方などが応急手当を行い、救急隊そして医療機関へつなぐ「救命の連鎖」が重要です。この機会に、「救命の連鎖」に必要な応急手当を普及させる知識・技術を身につけましょう。

 

平成29年度応急手当普及員講習会

とき 平成30年2月22日(木)から24日(土)
午前9時から午後6時まで
ところ 尾三消防本部(東郷町大字諸輪字曙18番地)
参加費 無料(別途テキスト代 3,672円が必要。講習初日に徴収)
対象者 管内(日進市、みよし市、東郷町)在住・在勤の方
定員 先着で30人(5人未満の場合は中止)
応急手当普及員講習の概要 主に事業所や自主防災組織等において、その従業員や構成員に対して救命講習の普及啓発活動を行うための資格です。3日間(24時間)の講習を修了し一定以上の知識と技術を習得すると認定証が交付されます。
申し込み 平成30年2月7日(水)までに尾三消防本部消防課へ「応急手当普及員講習申込書」を持参し申し込みをしてください。
お問い合わせ先 尾三消防本部消防課
☎0561-38-7215