119のかけ方

119のかけ方

尾三消防本部管内(豊明市、日進市、みよし市、長久手市、東郷町)で119番をかけると、東郷町地内にある尾三消防本部指令課につながります。(携帯電話や固定電話どちらでも繋がります。他にも緊急通報の種類がありますこちらをご確認ください。)119番通報は、指令員の指示に従い、あわてずに落ち着いてゆっくり話してください。

 

119番通報要領

火事のとき

指令員

あなた

119番消防です。
火事ですか?救急ですか?

火事です。

消防車の向かう住所を教えてください。

〇〇市〇〇町〇丁目〇番地〇号です。

何が燃えていますか? 自宅の台所から火が出ています。
消火はできますか? 火の手が強くてとても近寄れません。
怪我人や逃げ遅れている方はいますか? いません。家族は避難しました。
あなたは安全な場所から通報されていますか? はい。外へ避難しました。
消防隊の到着を待つ間、隣人にも火事のことを周知して避難するように伝えてください。 わかりました。

 

救急のとき

指令員

あなた

119番消防です。
火事ですか?救急ですか?

救急です。

救急車の向かう住所を教えてください。

〇〇市〇〇町〇丁目〇番地〇号です。

どうされましたか? 父が突然倒れて苦しがっています。
お父さんは会話ができる状態ですか? 苦しがっていて話はできません。
わかりました。救急車を向かわせています。
救急隊の到着をお待ちください。

わかりました。

 

指令員の活動について

  • 119番を受信する指令員は現場で活動する隊員同様、火災や救急などに対して特殊な訓練を受けた職員が対応しています。
  • 119番通報要領で記載していること以外にも情報を聴取します。場合によっては、今必要な応急手当をお願いすることもあります。こういった情報を聴取している最中に救急隊や消防隊は、既に現場へ向け出動しています。
  • 的確な情報の聴取により、現場へ到着した隊員が円滑な活動を行え、早期に患者への応急手当や病院搬送が行えます。

 

指令課からのお願い

  • 119番は火災・救急の緊急電話番号です。緊急車両の要請以外の問い合わせは、ご遠慮ください。
  • 病院案内に関する相談や問い合わせにつきましてはこちら(外部リンク「あいち医療情報ネット」)でご確認ください。
  • 119番通報者で「サイレンを鳴らさないで来てください。」このような方がいますが、消防車や救急車は安全、迅速に災害現場に到着できるように赤色灯を回転させサイレンを吹鳴して走行するように法律で義務付けられた緊急自動車です。鳴らさないで走行することはできません。

 

愛知県救急医療情報

病院案内や休日・夜間診療について

病気や怪我などで、救急車を呼ぶほどでなくご自分で病院にかかる場合(休日や夜間を含む)。愛知県内での「病院案内」、「休日・夜間診療」、「小児救急相談」などの医療情報を確認したい場合はこちら(外部リンク「愛知県救急医療情報センター」)でご確認ください。

 

管内災害情報案内

尾三消防本部管内で発生している災害について自動音声でお知らせしています。

消防本部情報案内:0561-38-4419